加工を含めた出荷目安本日の正式注文(入金確認)から

15

営業日から〜

注⽂内容によっては7〜25営業⽇になる場合がございます。
※集成材の場合は最短7営業⽇でお届けします。
*正式な⽇程はお⾒積もり内容でご確認ください。

加工を含めた出荷目安本日の正式注文(入金確認)から

15

営業日から〜

注⽂内容によっては7〜25営業⽇になる場合がございます。
※集成材の場合は最短7営業⽇でお届けします。
*正式な⽇程はお⾒積もり内容でご確認ください。

木材辞典

  • HOME
  • 木材の種類
一般名称 せん
センノキ
ハリギリ
英名 Sen,Castor aralia
学名 Kalopanax pictus
科目 ウコギ科
広葉樹(環孔材)
分布・産地 北海道、本州、四国、九州、沖縄、朝鮮、千島、サハリン、ウスリー、中国東北部などに分布。北海道が主な産地
材色 心材と辺材は色差がなく区別つきにくい。心材は灰褐色、辺材は淡黄白色、年輪の境に密に配列する道管のため、年輪は明らか
木材 環孔材の特徴がよく表れている木目で、大きい道管が年輪の周りに連なり年輪がはっきりしている。年輪幅によって硬さの違いが出るため材を区別しオニセン、ヌカセンと呼ぶ。オニセンは年輪幅が広く硬い(タモと同程度の硬さ)。ヌカセンは年輪幅が狭くて柔らかく(目の細かいケヤキと同程度の硬さ)加工の際にサクサク削れる。材はおおむね程よい硬さで、加工性に問題はなく良材。漆を塗るとケヤキにそっくりになる。木目はケヤキに似るが、ケヤキの材面が橙色を帯びるのに対し白みが強い。ケヤキよりも軽軟である。顕微鏡的には小径の道管における「らせん肥厚」の有無などにより識別できる
気乾比重 0.50
用途 家具材、漆器の下地、合板、化粧単板、ケヤキの代用として椀などの漆木地に使われる
その他 センは木材、ハリギリは樹につけられた名前である。桐のような大きな葉を付け鋭いトゲを枝に持つことから名づけられたというのが通説。近代には道産ハリギリはミズナラなどとともにヨーロッパへ盛んに輸出された時期があった。特に合板の原木として評価が高く、その製品は木目の美しさから現地でSen plywood(セン合板)と称され珍重された。肥沃な地に生育するため地味判定の試験用木として植林される(ハリギリが育つ所は肥沃な土地、育たない場所は地味が悪い所)